音楽・動画公開ブログ→日々徒然
音楽や動画などを気軽に見て貰う事などを目的としたブログです!宜しくお願い申し上げます!→日々徒然何か書いていきます
プロフィール

work24

Author:work24
音楽好きです!
何卒宜しくお願い申し上げます!

記事の日付を見て貰えば分かると思いますが、約2年10ヶ月ぶり位に戻って来ました
思う所が多々あります

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツエリア

コスプレ★ドロップ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清春、黒夢とサッズの活動再開を発表
ORG_20100129000201.jpg
清春

20100129-00000002-pia-ent-view-000.jpg
清春

20100107-00000104-bark-musi-view-000.jpg
清春

122319.jpg

122320.jpg

20100105-00000005-isd-game-view-000.jpg
清春も出演!『バイオハザード/ダークサイド・クロニクルズ』TVCM1月4日よりオンエア

20091226-00000856-bark-musi-view-000.jpg
清春

清春、黒夢とサッズの活動再開を発表

1月29日13時2分配信 @ぴあ

ロックシンガーの清春が、ソロ活動と並行しながら黒夢、サッズとしても活動することを発表した。

黒夢、サッズのロゴ

黒夢は1994年にメジャー・デビューし、1999年1月29日に無期限で活動を停止。それからちょうど丸10年を経た昨年の1月29日には一夜限りの復活公演を日本武道館で開催し1万3500人を動員。同公演は約10万件のチケット応募数を記録した。

そしてサッズは、黒夢の活動停止後、清春がよりロック・バンドとしての活動を目指し結成したグループ。ヘヴィ・ロックのハードなサウンドが評価され、日本武道館を制覇するに至った。

清春は、「どちらもやるからには本気で臨むし、双方のニュー・アルバムを作るつもりだ」としつつも、「飽きたら止めると思う」とあっさりとコメント。黒夢、サッズの両バンドの詳細については、具体的な活動プラン、構成メンバーなど発表されていない。

黒夢とサッズが同時始動、5月にはサッズ7年ぶり武道館公演

1月29日13時1分配信 オリコン

 ロック歌手の清春が、ソロ活動と並行してバンド・黒夢とサッズの活動を再開させることを発表した。現在のところ、両バンドの構成メンバーは発表されていないが、清春は「どちらもやるからには本気で臨むし、双方のニューアルバムを作るつもりだ」と意気込む。黒夢は現在レコーディング中で、サッズは今年7月リリース予定のアルバムに先駆け、約7年ぶりとなるライブを5月1日に日本武道館で行うことが決定している。

2009年1月、黒夢の解散ライブで熱唱する清春

 黒夢は1994年にメジャーデビューし、3rdアルバム『feminism』(1995年5月発売)と4thアルバム『FAKE STAR』(1996年5月発売)で、オリコン週間アルバムランキング首位を獲得。1999年1月29日に無期限の活動停止を発表し、それからちょうど10年を経た2009年1月29日に日本武道館で復活ライブを敢行した。

 一方のサッズは、黒夢活動停止後の1999年7月に、よりロックバンド然とした活動を目指して結成されたロックバンド。TBS系ドラマ『池袋ウエストゲートパーク』主題歌「忘却の空」収録の2ndアルバム『BABYLON(2000年6月発売)は、オリコン週間アルバムランキング首位を獲得し、人気を不動のものとしていたが、2003年に活動を休止した。

 なお、清春のソロとしては、1月13日にリリースしたシングル「LAW’S」がオリコン週間ランキング6位にランクイン。今後は、両バンドの活動と並行し、毎月のライブなどソロ活動も行う予定だという。

清春、黒夢、サッズ、2010年に爪痕を残す

1月29日12時50分配信 BARKS

2010年1月29日、清春、黒夢、サッズという3つのマイスペースが同時に開設された。清春はソロ活動と並行しながらこの偉大な2つのバンド活動も、新たにスタートさせるという。

黒夢は、1994年にメジャー・デビューし、1999年1月29日以来、無期限活動停止。それからちょうど10年を経た2009年の1月29日に復活&解散ライヴを日本武道館で開催。13,500人を動員した同公演は約10万件という凄まじいチケットエントリーをも記録していた。

「2010年、黒夢のニュー・アルバムも作るつもりです。期限付きの活動でもない。だけど同時に、飽きたら止めるだろうとも思う」──清春

サッズは、黒夢の活動停止後、清春がよりロック・バンド然とした活動を目指しながら結成したバンドだが、洋楽ヘヴィ・ロックに遜色のないサウンドが評価され、こちらも日本武道館を制覇するに至るも2003年に活動休止。そんな折、2010年1月現在において、7月リリースを予定されるニューアルバムに先駆けて、約7年ぶりのライヴが決定している。5月1日武道館だ。

「2010年、サッズをやります。やるからには本気で臨むし、ニュー・アルバムも作るつもりです。期限付きの活動でもない。だけど同時に、飽きたら止めるだろうとも思う」──清春

決まりもない。縛りもない。あるのは、自分のやりたいこととやれること。マイスペースでは、「やりたいこととやれることが一致した」と書かれている。それ以上でもなくそれ以下でもなし。アーティスト清春が、自身の表現を可能な形で活動していく。ただそれだけのことであろう。そして、清春のもつポテンシャルが、通常のアーティストの3倍ほどの深みと広がりを持つというだけのことなのだ。

清春、黒夢、サッズ…2010年は大嵐が吹き荒れる。

危険な香りを常に纏う清春、漬け物を語る

1月8日10時6分配信 BARKS

日本のロックシーンにおいて唯一無二の存在・清春が、「漬け物」について疑問に思っていることをBARKSへのコメント動画の中で明らかにした。

神秘的なカリスマ性と危険な香りを常に身に纏う孤高のロックアーティスト・清春。その独特ともいえる存在感が、あの大ヒットゲーム『バイオハザード』シリーズの最新作、Wii専用ソフト『バイオハザード / ダークサイド・クロニクルズ』CM起用の決定的なポイントとなったのはすでにお伝えしたとおりだ。

【関連画像】清春『バイオハザード / ダークサイド・クロニクルズ』CM撮影時の画像

そんな清春が、『バイオハザード / ダークサイド・クロニクルズ』CM曲「LAW'S」をPRするためのコメント動画において、漬け物への疑問を視聴者に投げかけている。「漬け物は、なんで漬けるんだろう」と。

清春は、「漬け物には(各家庭の)趣味が出る。」と、その個性こそ認めつつも、自身はあまり漬け物を食べる習慣がないためか「漬け物ってなんで漬けるのかな」と、疑問を持っている様子。そしてその疑問は解決されることのないまま、さらに、車の中でタッパに入れて持ち歩く人を高速のパーキングで偶然見たという出来事を振り返り、「漬け物はあくまで主役じゃない。にも関わらずタッパに入れて、(フードコートがいっぱいある)海老名パーキングで、あえて漬け物だけ食べている人を見ると、“パーキングに寄らなくてもいいんじゃないの?”と思ってしまう」と、実に的確な指摘をしている(もちろん「(トイレ)休憩のためにパーキングエリアに寄る」という理由は考えられるのだが)。

漬け物についての心情を吐露したのち、1月13日にリリースされる「LAW'S」についてのコメントに入る清春。ところが、「(『バイオハザード』の)CMでも流れると思うので、マヨネーズご飯でも食べながらぜひ観てほしい」とコメントしつつ、今度は漬け物からマヨネーズご飯の話に。そしてコメントは「日本で生まれてよかったなー」と結ばれている。

BARKSが公開した清春の動画コメントは、トータルタイムが3分53秒。そのうち、いわゆる新曲のリリースコメントに費やされた時間は約1分。つまり、新曲をPRするコメント動画のはずなのに、2分53秒(動画全体における約75%)は、漬け物とマヨネーズご飯の話をしているということになる。なんと型破りな新曲PRコメント動画!

またしても、我々の想像や常識を超越した清春。しかし、その姿に“今、この瞬間に心に思っていることをストレートに言葉にして伝える”という、ロッカーとしてのあるべき姿を見た気がするのは、きっと気のせいではない。

そして最後に、この「漬け物トーク」が大部分を占める新曲へのコメント映像が、実は清春サイドからBARKS編集部に何の前触れもなく届けられたものであるということを付け加えておく。そう、突然手元にやってきたこの映像を見て、誰よりも驚き、「なぜ清春さんは漬け物の話をしているのだろう?」と、誰よりも不思議に思っているのは、他でもない、この記事を執筆している担当編集者自身なのである。

清春も出演!『バイオハザード/ダークサイド・クロニクルズ』TVCM1月4日よりオンエア

1月5日13時15分配信 インサイド

カプコンは、2010年1月14日に発売予定のWiiソフト『バイオハザード/ダークサイド・クロニクルズ』のTVCMを1月4日より放送開始しました。

【関連画像】

『バイオハザード/ダークサイド・クロニクルズ』のCMソングを手掛けるのは、今年初頭にソロアーティストとしてエイベックスへ移籍した清春が担当。この清春がTVCMにも出演します。

CMの撮影は12月初旬行われ、『バイオハザード』の世界観をイメージしたセットで清春がWiiリモコンで敵キャラを打ち抜くシーンなどが撮影されました。Wiiリモコンの角度や表情など、ゲーム中の臨場感を再現する為に細かい部分まで拘って撮影しました。

このCMは、関東地方を中心に大阪地区や名古屋地区でオンエアされます。

『バイオハザード/ダークサイド・クロニクルズ』は、2010年1月14日に発売予定で価格は7340円(税込)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2009 ALL RIGHTS RESERVED.

清春が『バイオハザード』最新作CMに出演

12月27日8時22分配信 BARKS

黒夢の活動終了、さらに心機一転、エイベックスへと移籍するなど、2009年は激動の1年だった清春が、シリーズ発売以来、高い人気と話題性を誇るゲーム『バイオハザード』シリーズ最新作、Wii専用ソフト『バイオハザード / ダークサイド・クロニクルズ』(2010年1月14日発売)のCMに出演することが発表された。同ゲームがアーティストとこれほどの大規模なタイアップを行なうのは、1996年に発売されたシリーズ第一作から数えて、13年の歴史で初めて。

【関連画像】清春の最新画像(バイオハザードCM撮影風景ほか)

2009年9月に行なわれた<東京ゲームショウ2009>カプコンブースに突如登場し、TVCMソングを手がけることを発表した清春。この危険な香り漂うロックの黒いカリスマが、今度は自らゲームを表現した世界に降り立つ。

今回のCM出演は、「清春と『バイオハザード』の神秘的な世界観がマッチする」というカプコン側の熱いリクエストに清春が応える形で実現。撮影は12月初旬、千葉県内のスタジオにて。『バイオハザード』の世界観をイメージしたセットで、清春がピストルに見立てたWiiリモコンで敵キャラを打ち抜くシーンなど、20時間以上を費やして撮影された。

なお、清春のCM出演といえば、過去には黒夢時代の日本コカ・コーラ「Sprite」や、ダイハツ「move」、マクセルのカセット「Po'z」等があるが、今作で久しぶりの本格的な地上波CM出演となる。

今回のCMは2010年1月4日から関東地方を中心に大阪、名古屋にて大量にオンエアとのこと。ちなみにCMソング「LAW'S」は、自身のシングルとして2010年1月13日にリリースされる。



清春さんがやっと本気モードに入った様です

愛好者さんにとりましてはこれは朗報といった所でしょうが
音楽性から判断致しますとまあ遅過ぎるくらいですかね(笑)

スマートに振舞っていても根底には全力を出し切った
音楽を作りたい気持ちで溢れ返っていますからね(笑)

つまりはこういう人にギターやマイクを握らせた
時点で既に何もかもが終わっているのです(笑)

自分の世界を持っている人間の強みですね

また少年やSEE YOU、忘却の空みたいな曲を沢山届けて欲しいものです


黒夢「少年」


黒夢「SEE-YOU」


サッズ「忘却の空」












スポンサーサイト

テーマ:ロック - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://work24.blog64.fc2.com/tb.php/1100-fa1dd22f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。