FC2ブログ
音楽・動画公開ブログ→日々徒然
音楽や動画などを気軽に見て貰う事などを目的としたブログです!宜しくお願い申し上げます!→日々徒然何か書いていきます
プロフィール

work24

Author:work24
音楽好きです!
何卒宜しくお願い申し上げます!

記事の日付を見て貰えば分かると思いますが、約2年10ヶ月ぶり位に戻って来ました
思う所が多々あります

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツエリア

コスプレ★ドロップ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本相撲協会 貴乃花親方が当選、落選は大島親方…理事選
20100201-00000015-maip-spo-view-000.jpg
日本相撲協会理事選挙で投票を終えた貴乃花親方=東京・両国国技館で2010年2月1日午後1時28分、三浦博之撮影

20100201-00000536-sanspo-spo-view-000.jpg
相撲協会の理事選挙に投票用紙を手に投票に向かう貴乃花親方=1日午後、両国国技館(写真:サンケイスポーツ)

20100201-00000033-jijp-spo-view-000.jpg

日本相撲協会 貴乃花親方が当選、落選は大島親方…理事選

2月1日14時24分配信 毎日新聞

 任期(2年)満了に伴う日本相撲協会の理事選挙(改選数10)は1日午後、東京・両国国技館で投開票された。角界の常識を破り、二所ノ関一門を離脱して「無所属」の形で立候補した貴乃花親方(37)=元横綱=が初当選した。評議員(親方、立行司、力士代表)111人が投票し、貴乃花親方の得票は10票だった。貴乃花親方は1968年に現行の役員制度になってから5番目に若い理事となった。立浪一門に所属する大島親方(62)=元大関旭国=は落選した。

【背景解説】貴乃花親方の票のゆくえは、実は相当厳しかった

 理事選挙には、武蔵川理事長(61)=元横綱・三重ノ海=ら現職8人と、貴乃花親方ら新人3人の計11人が立候補。02年以来4期8年ぶりに評議員による投票に持ち込まれた。【大矢伸一】

 ◇理事選得票数◇

当 放  駒(二所ノ関)11

当 二所ノ関( 同上 )11

当 武蔵川 (出羽海) 11

当 北の湖 (出羽海) 10

当 陸 奧 (時津風) 10

当 鏡  山( 同上 )10

当 貴乃花 ( -- )10

当 九  重(高  砂)10

当 友  綱(立  浪)10

当 出羽海 (出羽海) 10

  大  島(立  浪)8

※( )内は一門



貴乃花親方が新理事に! 大島親方が落選

2月1日14時22分配信 サンケイスポーツ

 日本相撲協会の役員改選に伴う理事選挙は1日、東京・両国国技館で投票が行われ、二所ノ関一門を離脱した元横綱の貴乃花親方(37)=本名花田光司=は10票を獲得し当選した。今回の理事選は定数10人に対し11人が立候補しており、4期8年ぶりの投票となっていた。落選したのは大島親方。

  〔フォト〕貴乃花親方、投票の瞬間の表情

 貴乃花親方は協会の改革を訴え理事選への出馬を表明したが、二所ノ関一門内の同意を得られず一門を離脱。貴乃花親方への支持を表明した音羽山親方(元大関貴ノ浪)、大嶽親方(元関脇貴闘力)ら6人の年寄が二所ノ関一門を事実上の破門となっていた。

 貴乃花親方が当選するためには10票程度が必要と思われており、固めていた7票から上積みがあるかどうかが焦点となっていた。

 各候補の得票数内訳は以下の通り。(カッコ内は一門)

 二所ノ関(二所ノ関)11票、放駒(二所ノ関)11票、武蔵川(出羽海)11票、北の湖(出羽海)10票、出羽海(出羽海)10票、九重(高砂)10票、陸奥(時津風)10票、鏡山(時津風)10票、友綱(立浪)10票、貴乃花(無所属)10票、大島(立浪)8票

貴乃花親方、理事当選=相撲協会

2月1日14時39分配信 時事通信

日本相撲協会の理事選が1日午後、東京・両国国技館で投開票が行われ、貴乃花親方(元横綱)が初当選した。所属していた二所ノ関一門を離脱し、無所属になって立候補した。写真は理事選に臨む貴乃花親方(中央左)ら

貴乃花親方 写真特集

貴乃花親方、理事当選=37歳、角界に風穴-相撲協会

2月1日14時22分配信 時事通信
 任期(2年)満了に伴う日本相撲協会の理事選挙は1日、東京・両国国技館で投開票され、元横綱で37歳の貴乃花親方(本名花田光司)が初当選した。理事選が立候補制になった1968年以来、5番目に若い理事になる。
 今回は定数10に対し11人が立候補。4期(8年)ぶりの投票となり、貴乃花親方は確実とみられた7票を上回る10票を獲得して当選した。投票は年寄(親方)ら111人の評議員によって行われ、現職の大島親方(元大関旭国)が8票で落選した。
 過去には五つの一門(相撲部屋の系統)が事前に候補者を調整し、無投票で終わることが多かったが、貴乃花親方は二所ノ関一門内の調整に応じず、一門を離脱して立候補。同調した6人の親方も一門を追放されたが、年功序列や利害が優先されがちな相撲協会の役員選びに風穴を空ける結果となった。
 ほかに武蔵川親方(元横綱三重ノ海)、北の湖親方(元横綱)らが当選。ただちに新理事会で理事長を互選し、武蔵川親方が再選された。


とうとう結果が出た様です
良かったですねえ

随分と選挙前は一門離脱しての立候補、支持者は破門などと
スポーツ新聞のみならず紙面を賑わせましたからねえ

しかし大麻、外国人力士、最近は朝昇龍の暴行事件に対して誰も何
も言えない状態が続くなど相撲協会の再建などが叫ばれていまし
たから流石に悪いのは既存の理事会だと誰もが認めたのでしょう

新風を求められたのでしょうね

とはいえどう見ましても課題は山積みですので
今度こそは気長にやって貰いたいものです










スポンサーサイト

テーマ:スポーツニュース - ジャンル:ニュース

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://work24.blog64.fc2.com/tb.php/1105-71d8a9bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。